あきた訪問フットケア

アクセスカウンタ

zoom RSS 3周年、そして4年目へ

<<   作成日時 : 2018/06/01 18:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

もう6月ですね。
春に事務所を湯沢市から大仙市へ引越しました。
湯沢市にある菅医院でのフットケア外来と看護師勤務は変わらず続けております。片道60kmは少々キツイですが、自分のやりたいこと(透析看護、フットケア外来、高齢者看護)をやらせてもらえる環境に感謝しています。

2015年に開業したあきた訪問フットケアも、今日で3年経過しました。
最初の2年間は、思い描いた訪問フットケアをどのような環境でどのように行えばよいか、かなり試行錯誤しました。
3年目に活動を個人医院のフットケア外来と秋田県内フットケア講習に絞って、ようやく看護師勤務と並行したペースがつかめるようになりました。

今は個人宅様への訪問フットケア施術はお休みさせていただいております。
「あきた訪問フットケア」という名前なのに、個人宅に伺えていないことを心苦しく思っております。
この3年間やってみて、私の行いたい「美容やリラクゼーション目的ではない足病変から足を守るためのフットケア」を行うには医師との連携が必須だと感じました。私一人の訪問では「ケア」のみであって「治療」にはならず、結局皮膚科受診をおすすめすることが多かったんです。患者様にとっては二度手間だろうなと感じました。

医師と連携して、白癬やイボの治療までサポートできるようになりたい。医師の指示管理下で巻き爪矯正を行いたい。経済的に苦しい患者様に保険適応でケアを提供したい。

そのために、まず私が医師から信頼されるに足りる実力と実績がなければいけないと考えており、今は技術習得に力を注いでいます。

ゆくゆくは、秋田県内各地の病院・クリニック・施設と提携して、フットケア外来の技術サポートや、施設訪問のフットケアで医師と連携して活動していけたらと思っています。

病院や施設に訪問するスタイルで、あきた訪問フットケアは活動していく方向です。
ひとりで秋田県内すべての個人宅をフォローすることはできません。そのため、各地で専門的なフットケアができる病院・医院・施設を増やしていきたいと思っています。


今日から4年目突入です。
個人宅訪問も諦めてはいませんし、やりたいことはたくさんあるのですが、まずはひとつひとつ。

秋田県全体のフットケア知識・技術の向上を目指して、秋田県内どこでもフットケア講習に伺います。
ご要望とあらばフットケア外来の技術サポートにも伺います。
ぜひホームページからお気軽にご連絡・ご相談くださいね。
https://www.footcare-akita.info/


これからはマメに活動内容を更新していきたいと思います!
新しいホームページも更新しないと…!💦
7月には秋田市でフットケア実技講習を予定しています。詳細が決まり次第、お知らせ致します♪

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も看護師でフットケアスクールに行きフットケアスペシャリストという民間資格を取得しました。現在は月1回老人施設で訪問フットケアをしています。色んな事を小松様に相談したいのです。
チェ.ヨン
2018/07/26 14:59
チェ.ヨン様、コメントに気づくのが遅れて申し訳ありません。
もしご相談がありましたらホームページのお問い合わせからお送りください。私もいろいろ模索している状況ですので、お答えできる範囲でお伝えしますね。
小松
2018/09/25 12:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
3周年、そして4年目へ あきた訪問フットケア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる