フットケアの東北地方会に発表してきました

先日10/5(土)は、秋田県で行われたフットケアの東北地方会に参加・発表してきました。


第1回日本フットケア・足病医学会
東北地方会学術集会
(旧日本フットケア学会、旧日本下肢救済足病学会)
https://jfcpm-tohoku.jimdosite.com/

東北地方会2019-1.jpg

東北地方会2019-2.jpg


「秋田県南におけるフットケア外来の現状と今後の課題」というタイトルで発表しました。

ざっくりまとめると、「高齢の方や認知症の方が多くてセルフケアが難しいから、みんなひとりひとりが足をみれるようになって、みんなで守っていこう」という内容です。

秋田県南と表題したけれど、実際の県南はもっと広いので、今回まとめたのは湯沢雄勝地域のみです。
フットケア外来はコスト面でも導入難しいみたいですが、凄く大事なケアだから、今後増えたらいいなと思います。
初期のケアはほぼやること一緒なので、総合病院に限らずどこのクリニックでも、フットケアの技術者が増えたらいいな。


東北地方会だったので岩手や山形の先輩も来秋されていて、お話できてとっっっても嬉しかったです!
打ち上げにきりたんぽ食べました。秋田はお酒もごはんも料理も美味しい✨

きりたんぽ鍋 (2).jpg

次回の東北地方会は2020年10月31日に青森開催です。
青森に行ったら、うにが食べたいなぁ…笑

次回も参加発表する予定です。交流するのを楽しみにしています!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント